ブログアフィリで稼ぐ!ブログが検索されやすくなるキーワード選定方法とは?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ブログが検索されやすくなるキーワード選定方法とは?


ブログを運営していると誰でも自分のブログのアクセス数は気になるものです。

tb01i2

そして、ネットビジネスのブログアフィリエイトでは、アクセス数によって収益が大きく変わってきます

だいたいですがブログにアドセンス広告を貼った場合、1日に1万人のアクセス数があれば月に10万円くらいの収入が入ります。

2万人なら20万円・・・

3万人なら30万円・・・

といった感じでアクセス数が増えれば増えるほど収入もどんどん上がってきます。

なので、ブログで稼ぐ為には集客のスキルが必要不可欠になってきます。

ただ、ブログの記事は、「思いついたこと」や「書きたいこと」だけを書いてもアクセスは集まらないです。

その理由は・・・

・自分が好きなことが他人も好きとは限らない

・「こういうことが検索されるだろう」と思っていても実際には違う

といったズレがあるからです。

なので、「データにもとずいた検索されやすいキーワード」を探さなければいけません。

その検索されやすいキーワードを探す方法として、私がいつも使っているのが・・・

goodkeyword(グッドキーワード)

というツールです。

tb01a

※「goodkeyword」はPRIDE(プライド)の教材を購入すると受けられる無料サポートで教えていただきました。

サジェストツールを使ったキーワード選定方法とは?


今回は、「頭痛に関するブログ」を作ると仮定して説明させていただきます。

まず、「goodkeyword」に「頭痛」というキーワードを入力します。

tb01c

すると・・・

tb01d

ズラズラっと「頭痛」に関連する2語や3語のキーワードがたくさん出てきます。

「頭痛 こめかみ」

「頭痛 原因」

「頭痛 後頭部」

「頭痛い」

「頭痛 ツボ」

などが出てきました。

これらのキーワードの検索ボリューム(検索されている多さ)を調べます。

tb01e2
(画像:トレンドキーワード抽出ツール)

検索ボリュームをを調べてみると「頭痛 原因」と「頭痛い」のアクセスが多いことが分かります。

次に「goodkeyword」の「頭痛 原因」をクリックします。

tb01f

クリックすると・・・

tb01g

今度は3語でのキーワードが出てきます。

そして、3語での検索ボリュームを調べます。

tb01m

検索ボリュームを見てみると「頭痛 原因 チェック」の検索ボリュームが高くて他のキーワードもグラフが出ていることが分かります。

(グラグが出ていれば一定の水準以上、検索されているということが分かります)

これで、「頭痛の原因」の記事を作る時に・・・

「頭痛 原因 不明」

「頭痛 原因 チェック」

「頭痛の原因 食べ物」

「頭痛 原因 ストレス」

「頭痛 原因 前頭葉」

のキーワードを使って記事を書いていきます。

つづいて、先ほど「頭痛 原因」の次に検索ボリュームが多かった「頭痛い」で調べていくと・・・

tb01k

今度は、

「頭痛い 原因 後頭部」

「頭痛い 原因 こめかみ」

「頭痛い 原因 子供」

という3語が出てきます。

そのキーワードの検索ボリュームを調べてグラフが出ていたら記事にするのですが・・・

tb01l

グラグが出ないです。

グラフが出ないのは検索ボリュームが少ないから表示されていないので記事にはしていかないです。

基本的には、こうやって検索されやすいキーワードを探していきます。

ただ、3語まで調べていると時間がかかるので2語でグラフの出ているキーワードでどんどん記事を書いていくのもいいと思います。

記事を書く時はネット以外からの情報も入れた方がいい理由とは?


tb01n

私が記事を書く時は、基本的には書籍を買ってきてから記事を書きます。

「頭痛」というジャンルで記事を書いていくと決めたら頭痛に関する専門書籍を数冊購入します。

そして、「頭痛の原因」に関する情報を書籍から集めて1記事を書いて、他にも「頭痛 こめかみ」や「頭痛 後頭部」に関する情報を書籍から集めて記事を書いていきます。

私が書籍から情報を集めて記事を書く理由は・・・


・すでにあるネットの情報を集めるだけより上位表示しやすい


・ネットの中だけの情報だと信用性が薄い


からです。

特に「頭痛」のように体に関係することなら、しっかりと調べて書かないと自分のブログのせいで訪問者に迷惑をかけてしまう可能性がありますので注意してください。

さいごに


アクセス数が何万人といった話をしていますが、実際には1日に100アクセス集めることは結構大変なことです。

私がサイトアフィリエイトをしていた1年目に、アクセス数が初めて50人を越えた時には嬉しくて日記に書いたくらいです。

(当時はアフィリエイトで嬉しいことがあった時は、パソコンのメモ帳を開いて日記のように記録していました)

100アクセスを越えたのは、2年目に入ってからです。

100アクセスを越えた時も相当嬉しかったです。

それと、作り始めたブログがいきなり数千アクセスを集めることは無いです。

(特別なSEOをしない限りは)

私が運営しているブログに26記事で1日に4000アクセス集めるブログがありますが、運営している期間は1年を越えています。

20記事で1日に1500PVを越えるブログも記事は書いていませんが半年くらいは運営しています。

上記のブログは、最初の1か月間は1日に2~3人くらいしかアクセスがありませんでした。

ブログのアクセス数を集めるには、どうしても運営期間が必要になります。

コツコツと記事を書いていたら、ある日突然アクセス数が跳ね上がったりします。

ブログの記事は蓄積されていくので、記事を書けば書くほどチカラが付いてくるのです。

あなたのブログを少しづつ育てるような気持ちで作ってみてください。

農業のように時間はかかるけれど、手をかけた分だけ良いブログになっていきますので。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報