ブログアフィリで稼ぐ講座第11回!Akismetの設定方法とは?

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

WordPressをインストールしたら最初から入っているプラグインとは?


Wordpressをインストールすると最初から入っているプラグインが3つあります。

nc26a

それは

Akismet(アキスメット)

Hello Dolly

WP Multibyte Patch

の3つです。

プラグインはインストールしても「有効化」をしなければ効果を発揮しないです。

最初から入っているうちのプラグインの中で有効化しなければいけないのは「Akismet」と「WP Multibyte Patch」の2つです。

「Hello Dolly」は気にせずにスルーしてください。

この Hello Dolly は何のために最初からインストールされていのか分かりませんが、有効化してもダッシュボードの右上に Hello Dolly という歌の歌詞がランダムに表示されるだけです。

(Wordpressの制作者たちの中にジャズを好きな人がいて遊び心なんだと思います)

それでは、これから Akismet と WP Multibyte Patch の説明をさせていただきます。

Akismet(アキスメット)とは?


Akismetはスパムと思われるもの(コメントやトラックバック)を自動で選別してくれるプラグインです。

これは僕が運営しているブログのスパムの数です。

nc26b

3,900件ものスパムコメントからブログを守ってくれています。

こっちのブログは

nc26c

なんと!

11,010件ものスパムからブログを守ってくれています。

1万件ものスパムコメントを手動で削除しなくても自動で分けてくれるありがたいプラグインなのです。

ただ「Akismet」は「API キー」というものを取得しなければいけないです。

なので、まずは API キー の取得から行っていきます。

API キー の取得方法とは?


まずはダッシュボードの「プラグインの画面」から Akismet を有効化してみてください。

(プラグイン→インストール済みプラグイン→有効化)

nc26e

「Akismet アカウントを有効化」というところをクリックします。

すると有効化するためには API キー が必要だという画面があらわれます。

nc26g

「APIキー取得」をクリックしてください。

nc266a

「GET AN AKISMET API KEY」をクリックします。

nc26j

「WordPress.com は日本語でもご利用いただけます」と書いているので「日本語」をポチっとクリックします。

※英語表記のまま入力しても問題はないです。

nc26k

いきなりテーマを選択する画面になりますが下の「スキップ」をクリックします。

nc26l

ドメインを入力して「無料」を選択してクリックします。

nc26m

「無料プランを選択」をクリックします。

nc26n

Wordpress.comのアカウント作成画面になるので入力していきます。

「あなたのメールアドレス」

メールアドレスを入力してください。


「ユーザー名を選択」

半角英数字で好きな文字を入力してください。


「パスワードを選択」

半角英数字で好きな文字を入力してください。


入力が出来たら「アカウント作成」をクリックします。

すると

nc26o

「メールアドレスを確認してください」と表示されます。

登録したメールアドレスに「Wordpress.com」からメールが届いているはずなので確認します。

nc26p

このようなメールが届いているので「メールアドレスを確認」をクリックします。

※もし、メールが届かないようなら「迷惑メールフォルダ」に入ってしまっていないかどうかを確認してみてください。

nc26r

「Email or Userneme(メールアドレスかユーザー名)」



「Password(パスワード)」

の入力画面が出ますので、先ほど設定したユーザー名やパスワードを入力して「Log In(ログイン)」をクリックしてください。

次にAPIキーの取得に進めるため「Sign in to Akismet」をクリックします。

※もし「Sign in to Akismet」をクリックする画面が表示されない場合は、もう一度ダッシュボードの Akismetの設定画面から「GET AN AKISMET API KEY」をクリックしてください。「Approve(承認)」から下の画面に入れます。

nc266b

一番左側が「無料プラン」になります。

「GET STARTED」をクリックすると・・・

nc266c

このような画面が表示されます。

nc266d

バーが右上に表示されているので

nc266e

一番左にスライドします。

これで無料で API キー を取得できるようになります。

ちなみに横にある顔(^^)は右にスライドすると笑顔になって左にスライドすると顔が真っ白で無表情になります。(笑)

nc266f

「名前を登録する欄」に名前を入力して「CONTINUE」をクリックしてください。

すると

nc266m

APIキーが表示されます。

このまま手動で Akismet に入力してもいいのですが

nc266h

下のボタンをクリックするだけで

nc266j

「Akismet が有効になりました。ブログをお楽しみください !」と表示されます。

これで Akismet の設定は終了になります。

そして、覚えておいてほしいのが・・・

Akismet の APIキー は一度取得すれば他のブログにも使える

ということです。

取得するのはちょっと大変ですが一度取得してしまえば、次からは手動で今回取得した APIキー を入力するだけで設定が終了します。

APIキーを忘れてしまった場合はこちらから確認することができます。

http://apikey.wordpress.com/ ←このURLに行くと

nc26s

このような画面が表示されます。

赤い四角で囲ってある部分が「API キー」です。

WP Multibyte Patch とは?


WP Multibyte Patch が何かというと「日本語でWordpressを使う為に必要なプラグイン」です。

1文字を2バイト以上で表示する「 Multibyte (マルチバイト)文字」というものがあって「漢字」や「ひらがな」などの日本語は、このマルチバイト文字になります。

WP Multibyte Patch のプラグインを有効にするだけでマルチバイト文字が使えるようになるのです。

WP Multibyte Patch の設定方法は

nc266k

「有効化」するだけです。

Akismet の設定がちょっと大変だったから拍子抜けするかもしれませんが、ほとんどのプラグインは有効化と簡単な設定で済みます。

それと

nc266l

有効化されているプラグインは、うっすらと青く表示されます。

もともとデフォルトでインストールされていたプラグインの設定はこれで終了となります。

さいごに


お疲れ様でした。

慣れないプラグインの設定は疲れると思います。

これから、まだまだプラグインのインストールと設定を行っていくのですがプラグインの設定でアフィリエイトを辞めてしまう人は少なくないです。

ただ、アフィリエイトだけではないですがネットビジネスは常に分からないことが出てきます。

そのたびに自分で調べて実践して乗り越えていかなければいけないです。

そして、やり遂げる為に一番大事なのは・・・

あきらめないことです。

これから先、上手くいかなかったり、よく分からないプラグインの設定が出てくると思います。

そんな時には、絶対にあきらめないでください。

絶対にできますから!

プラグインの設定は慣れるまで大変ですが頑張っていきましょう!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. みか より:

    こんばんは
    ブログランキングからきました
    スパムコメントも自動で処理する事が出来るなど全く知りませんでした!!
    凄いですね!ありがとうございます^ ^

    • いさお より:

      みかさん

      ご訪問とコメントありがとうございます!
      少しでも参考にしていただけて良かったです!

      またのご訪問をお待ちしています!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報