ブログアフィリで稼ぐ講座第10回!WordPressのプラグインて何?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

WordPressのプラグインて何?


nc24u

WordPressのプラグインはスマホ(スマートフォン)のアプリのようなものです。

スマホは買ってきた状態でアプリを入れなくても電話やメールなど最低限のことはできますよね?

でも、アプリをダウンロードしないとスマホを使う意味が無いですよね?

Wordpressも同じなんです。

プラグインをダウンロードして入れなくてもブログの記事を書くことはできますがWordpressを使う意味が無くなってしまいます。

WordPressにプラグインを入れていない状態はスマホにアプリが入っていない状態と同じくらい機能不足なんです。

このブログで、これからご紹介させていただくプラグインはブログを上位表示させる為に最低限必要だと思えるプラグインです。

ライバルサイトに勝つために必要な作業なので頑張っていきましょう!

プラグインのインストール方法は3種類もあるの?


プラグインのインストール方法は3種類あります。

①「プラグインの名前を入力する方法」

ダッシュボードの左側に「プラグイン」というところがあります。

そこにマウスポインタを合わせると「新規追加」と出てくるのでクリックします。

nc24a

すると・・・

nc24b

このような画面が出てきますので、赤い四角で囲ったところにプラグインの名前を入力します。

名前を入力するとインストールしたいプラグインが表示されるので「今すぐインストール」を選びます。

nc24c

そして、プラグインを有効化することで使えるようになります。

nc24d

※プラグインによっては有効化した後にプラグインの設定をしなければいけないものもあります。

このプラグインの名前を入力(検索)してインストールする方法が一番簡単で一番使うことが多いです。


②「フォルダをアップロードする方法」

プラグインによっては「新規追加」からプラグインの名前を入力(検索)しても出てこない場合があります。

そういったプラグインはダウンロードできるサイトからフォルダをダウンロードする必要があります。

ダウンロードしたフォルダは解凍しないでおきます。

※Wordpressにフォルダをアップロードするときは解凍しないです。

プラグインの新規追加の画面の

nc24e

「プラグインのアップロード」をクリックしてフォルダをアップロードします。

後は、プラグインの有効化をすると使えるようになります。


③「FFFTPを使ってアップロードします」

nc24f

FFFTPは無料のデータ転送ソフトです。

最初は難しそうに見えるけど、実際にはデータを左から右にドラッグするだけで転送できる便利なソフトです。


以上の3つの方法でプラグインをインストールすることができます。

ちなみにインストールしたプラグインンを削除したい場合は「インストール済みプラグイン」の画面から

nc24t

「削除」をクリックすると簡単に削除することができます。

FTPとは?


FTP は File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)を略した名前で、日本語にすると「ファイル転送プロトコル」という意味になります。

なんか難しそーな名前ですが、このFTPというのは、あなたのパソコンにある画像などの色々なデータをサーバーにアップロードできる仕組みのことです。

そして、FTPをするための無料ソフトが「FFFTPソフト」なのです。

FFFTPの設定方法とは?


FFFTPのダウンロード先はこちらです。

まずはFFFTPソフトをダウンロードしてください。

nc24g

ダウンロードが終了するとFFFTPのアイコンができます。

nc24h

アイコンをダブルクリックすると・・・

nc24j

「ホスト一覧」という画面が現れます。

この中にブログの情報を入力していくのですがFTPの情報が分からない場合はエックスサーバーに登録した時のメールを見てください。

このようなメールが届いているはずなので

nc24k

開いてみてください。

すると

nc24m

「FTP情報」というのがありますので、その情報をもとにFFFTPの設定をしていきます。

まずは「新規ホスト」をクリックします。

nc24n

すると

キャプチャ13

このような画面があらわれます。

これから各項目を入力していきます。


「ホストの設定名」

ホストの設定名は分かりやすいものを入れておいてください。

僕の場合はドメインで「isao.blue」と入力しておきます。


「ホスト名」

ホスト名は「FTPホスト名」を入力してください。


「ユーザー名」

FTPユーザー名を入力してください。


「パスワード/パスフレーズ」

FTPパスワードを入力してください。


入力するのは、これだけでOKです。

「ローカルの初期ホルダ」と「ホストの初期ホルダ」は空白のままで大丈夫です。

4か所に入力できたら「OK」ボタンをクリックしてください。

すると新しいホストが出来上がります。

nc24p

そして「接続」をクリックしてみてください。

nc24q

なんかよく分からない文字がたくさん出てきますが、こちらは「はい」にしてください。

nc24r

次も「はい」を選択してください。

そして

nc24s

このように右側にフォルダがあって、つながっていればFFFTPの設定は終了です。

さいごに


FFFTPは、使ったことがあまりないと難しく感じますが、やることはドラッグするだけなので慣れると難しくなくなります。

そんなに頻繁に使うことはないですが、使い方は覚えておいた方がいいです。

僕が昔、初めてWordpressの設定をしていて、テーマの編集から色々といじっていたらブログにログインできなくなったことがあったんです。

ブログの画面が真っ白になってしまってダッシュボードに行くどころかログイン画面すら表示できなくなったのです。

(結構、やってしまう人が多いみたいです)

その時にあらかじめ取ってあったデータをFFFTPで上書きすることで修復することができました。

万が一の時にはFFFTPからデータを書き換えることができます。

無料で使えるのにかなり便利なソフトなのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. ryouji より:

    いつもありがとうございます!勉強になります。

    なかなか詳しく見ることがないのでわかりやすくて参考になりました!

    ありがとうございます!

    • いさお より:

      ryoujiさん

      ご訪問とコメントありがとうございます!
      参考にしていただけて良かったです!

      今後も、わかりやすくお伝えしていけるように丁寧に記事を書いていきます。

      これからも、よろしくお願いいたします!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報