価値を創り出すという意識を持ってアフィリエイトをしていますか?

目安時間:約 12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

価値を創り出すという意識を持ってアフィリエイトをしていますか?


nb71a

僕がアフィリエイトを始めた頃は「どうすればブログの読者がお金を払ってくれるのか?」しか考えていなかったです。

アフィリエイトで「お金をもらうこと」しか考えていなかったんです。

記事を読んでもらうためではなく「書くため」にしか書いていませんでした。

(書いて記事数さえ増えれば稼げると思っていたのです)


例えば・・・


・どんな文言を使えばクリックしてくれるんだろう

・どうすれば「欲しい」て思うんだろう

・どうすれば簡単に稼げるんだろう


こんなことしか考えていませんでした。

(サイトアフィリエイトをやっていた頃です、今はアドセンスを使ったブログアフィリエイトをしています)

上記のような考え方が必要ないワケではないのですが、その前に「与えるもの」を考えなければいけないのに「もらうこと」しか考えていなかったんです。

与える情報(記事)がホントかウソかなんて関係なくお金が稼げればいいって思っていました。

nb71b2

ネットの中にある情報をかき集めて、言い回しだけを変えて広告を貼り付ける。

ユーザーに「与えること」をまったく考えていなかったんです。

「もらう」ことしか考えていなかったから。

でも、ユーザーは情報がホントかウソかを簡単に見抜きます。

「知りたいこと」や「興味があること」しか検索しないから単なる情報の寄せ集めに価値を感じないのです。

「本物」にしか価値を感じないし、興味を持つこともないし、お金を払うことも無いです。

記事を書けばお金がもらえるわけではないです。

広告を貼ればお金がもらえるわけでもないです。


価値を与えるからお金がもらえるんです。


与えた価値の量であったり、大きさによって収入が増えていきます。

検索すると一つのキーワードでたくさんの記事が表示されます。

でも、そのたくさんの記事の大半は「欲しい情報」ではないことが多いです。

それは価値を与えようとして書いてある記事じゃないからです。

今はまだ、テクニックだけで上位表示することができます。

でも、それはもう時間の問題です。

検索エンジンがもの凄く賢くなってきているから。

PPC広告やFacebook広告などにお金をたくさん使って稼ぐなら価値は広告の先にあるものを提供(紹介)することで読者に与えることができるかもしれませんが、アドセンスで稼ぐなら自ら価値を作り上げないと稼ぐことはできないです。

「価値を創り出す」という気持ちで記事を書いていますか?

nb71c

「ブログ(サイト)にパワーを持たせるためにとりあえず記事を書かなきゃ」て思っていませんか?

基本的にビジネスは「提供する側」も「お金を払う側」も両方が得をする関係でなければ長続きしないです。

提供する側だけが得をしてしまうと「詐欺(さぎ)」になってしまいます。

お金を払う側だけが得をしてしまうと単なる「ボランティア」になってしまいます。

どちらか一方ではダメなんです。

ビジネスにならないから稼げないし、もし稼げても一時的にしか稼げないんです。

「記事を書く方」と「記事を読む人」のお互いが得になるような関係でなければいけないのです。

例えばですが・・・

ラーメン屋さんが「美味しいラーメンを作る」ことじゃなく「どうやって売るか」だけを考えてもリピーターが増えなければいずれはつぶれてしまいますよね?

車を販売するメーカーが「良い車を作る」ことじゃなく「どうやって売るか」だけを考えても「買って損した」て思われたらもう次は買ってくれないですよね?

nb71e

ビジネスのすべてに共通していることだと思うのですが、「お金をもらう」ことの前に「何を与えられるか」を考えないとどれだけ一生懸命に頑張っても良い結果はでないです。

「価値を創り出す」とか「価値を与える」ということを考えてアフィリエイトをするようにしてください。

その部分が「稼げる人」と「まだ稼げない人」との一番の違いだと僕は思います。

アフィリエイトで価値を与えるってどうすればいいの?


アフィリエイトをするうえで僕の中にいくつか「こだわり」があるのですが、その中の一つに「ネットの中から情報を集めない」というものがあります。

(アフィリエイトをしていてネットの中で調べるのは分からない専門用語があった時だけです)

なんでネットの中から情報を集めないのかと言いますと「ネットの中の情報がウソかホントか分からないから」です。

nb71f

ウソかホントか自分で分からないことを自分のブログの中に書きたくないのです。

だから情報はほとんどすべて「書籍(雑誌や専門書)」からしか集めないです。

作りたいブログのジャンルが決まったら本屋さんに行って数冊の書籍を買ってきます。

数冊の書籍を買えばお金がかかります。

でも、僕が月に20万円稼げるようになったブログに使った書籍代は5千円以下です。

月に30万円稼げるようになったブログに使った書籍代は1万円以下です。

1万5千円の投資で月に50万円ほど稼げるようになっています。

必要な投資だと思っているし、5千円の書籍代で月に20万円稼げればすごくお得じゃないですか?

1万円の投資で月に30万円以上稼げるようになればすごくラッキーじゃないですか?

アフィリエイトをやっていてワザワザ書籍を買ってきて、調べて記事を書く人なんてほとんどいないです。

だから僕は他のライバルよりも濃い内容の記事を書くことができるんです。

書籍を見て、調べて記事を書いているから「まとめサイト」や「ウィキペディア」や「価格.com」のようなサイトより上位表示されて、ほとんどの記事が上位表示のさらに1番上に表示されているのです。

bk01b

(検索順位解析ツール「COMPASS」より)

そして、買ってきた書籍はすぐに読むわけではないです。

まずは、「検索する人が何について知りたいのか?」をキーワード選定で調べます。

そして、みんなの知りたいことが分かったら、書籍の中のその部分を調べます。

僕自身が知らないことなので、「なるほど、なるほど、そうだったのか」という気持ちになります。

その「なるほど、なるほど、そうだったのか」と思った部分を「自分の言葉で分かりやすく丁寧」に記事にしていきます。

そして、その答えを見つけやすいように大事な部分は「赤色」や「太字」などにして分かりやすくします。

あとは、検索した人が「こういうことを知りたいだろうな」て思うような内容を「疑問符のついた見出し」にします。

(疑問符は「?」だけの時や「!?」にして協調することもあります)

基本的に僕の書くブログは「見出し」と「赤色」と「太字」の文字さえ見れば答えが分かるようにしてあります。

(このブログは違いますが(^^;))

ストレスなく最短で答えが見つかるようにしてあるのです。

より詳しく情報を知りたい人は長い時間をかけて記事を読んでくれます。

これが僕のアフィリエイトでユーザーに与える価値です。


僕がブログの記事を書くときに気を付けていることは・・・


①「書籍からの本物の情報しかブログの記事にしない」

②「素人目線で検索する人と同じ気持ちで情報を調べる」

(実際に素人なので素人目線にしかならないです・笑)

③「素人目線で調べて「何でも知っています」という記事の書き方をする」

(ブログの中では先生になっています)

④「素人でも分かるように専門用語はあまり使わない」

(専門用語には説明をつけています)

⑤「最短で答えが見つかるような構成にする」


だいたい気を付けていることは上記の5つです。

自分のためだけに記事を書いているわけではないから自然と価値のある記事になるのかなと思います。

コメントでお礼を言われると、もっと良い記事を書いていきたいって思っちゃいます。

ヤル気にもつながります。

ヤル気が出るから、頑張って調べるし、手抜きなんかできないし、ブログが作品になっていきます。

単なる記事の寄せ集めではなく1記事1記事頑張って調べて書いているからブログが大切なものにもなっていくのです。

僕のやっていることは面倒くさいことだと思います。

でも、本当の価値は「難しいこと」や「面倒くさいこと」や「苦しいこと」や「大変なこと」の先にあると思っています。

nb71g

だからこそ成長できるし、成功もできるのだと思います。

僕にとってブログからの収入額は与えた価値のバロメーターです。

与えた価値がお金になっているんだと思います。

だから「簡単に稼ぐ」とか「1クリックで○○万円」といったものにあまり興味を惹かれることは今は無いです。

(以前はすごく簡単や楽に稼ぐことに惹かれて大金をドブに捨てるようなこともしてましたが(^^;))

さいごに


アフィリエイトだけに限った話ではないですが、ネットビジネスの世界にはたくさんのウソがあります。

「簡単に稼げる」とか「すぐに稼げる」とか「楽して稼げる方法」ばかりを提供している人たちがたくさんいます。

誰もがすぐにでもお金を稼げるようになりたいからそういった言葉はすごく魅力的に思えます。

でも、そういった話の多くは大げさな「誇大表現」です。

ネットビジネスも現実での仕事も同じで「簡単」や「楽」にお金を稼ぎ続ける方法は存在しないです。

自分の能力を上げずに稼げるようにはならないです。

もし、自分の能力を上げずにツールやノウハウだけで稼げてしまったら不幸になります。

ツールはずっと提供してもらえる保証がないし、ノウハウは必ずいつか使えなくなります。

せっかく発生した収入がいきなり無くなるのは、かなりツライことです。

でも、稼ぐ能力(スキル)さえあればツールに頼る必要はないし、ノウハウが使えなくなっても新しいノウハウに応用できたり、、自分で創り出すこともできます。

そして、検索エンジンの中にもたくさんの偽情報が存在しています。

僕は偽情報を提供してまでお金を稼ぎたいとは思わないし、人を騙してまでお金を稼ぎたいとも思わないです。

これは僕の価値観なんで人に押し付けるつもりもないし、自分の考えがすべて正しいとも思っていないです。

でも、せめて僕のブログを見てくれる人には「見て良かった」て思える情報を提供したいなって常に思っています。

常に価値を感じてもらえる記事を書きたいなと思っています。

価値を与えることのできる能力を磨いていきたいです。

そして、僕の記事を読んでくれているあなたにもそうなってほしいなって心から思います。

稼ぎ続けるために必要なことだと思うから。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは12件です

  1. アニー より:

    こんにちは。
    アニーと申します。

    とても為になる記事で、読みいってしまいました。
    ブログを書くときに気を付けることなど参考にさせていただきますね。
    お勉強させていただきありがとうございました。
    また訪問させてください。
    応援完了です!

    • いさお より:

      こんにちはアニーさん。
      コメントと応援ありがとうございます。

      記事内容が少しでもお役に立てたなら僕も嬉しいです。
      (^^)

      またのご訪問をお待ちしております。

  2. masahiro より:

    ランキングから来ました。
    自分のスキルを上げなければ
    人やツールに頼っていては
    むずかしいですよね。
    勉強させていただきました。
    応援完了です!

    • いさお より:

      こんばんは、masahiroさん。
      コメントと応援ありがとうございます。

      そうですね、最初から人やツールに頼ってしまうと「稼ぐために必要なスキル」が上がらない可能性があります。
      コツコツと「キーワード選定」と「記事作成」をして能力を高めていった方が遠回りのようで実際には稼ぎの近道になると思います。

      またのご訪問をお待ちしております。

  3. プラナ より:

    こんにちは、プラナです。
    とても勉強になりました。今の自分の記事がどうなのか
    見直すこともできました。
    これから意識して書いていこうと思います。
    またお邪魔させていただきます。応援ポチッ!

  4. こんにちは!
    初めまして、しょへといいます。

    参考になりすぎました。
    もっともっと価値を与えないとなと思えました。
    あとラーメンが食べたくなりました。

    応援していきますね~

    • いさお より:

      こんにちは、しょへさん。
      コメントと応援ありがとうございます。

      参考になれて良かったです。
      そうですね、価値を与えるという意識を持っているだけで記事の質や収入が変わってくると思います。

      ラーメン食べたくなったんですね(笑)

      またのご訪問をお待ちしております。 ^^)

  5. テンショー より:

    初めまして
    人気ブログランキングから来ました。
    よく「損して得取れ」と言いますが、
    自分が求めるものがあるときは、
    まず、相手にとって有意義なことを提供すると
    いいのかもしれませんね。

    • いさお より:

      初めましてテンショーさん。
      コメントありがとうございます。

      そうですね、ビジネスに限ったことではないですが「与えるから与えてもらえる」は鉄則ですよね。
      (^^)

      中身の無いコンテンツで一時的に稼げたとしても、結局は自分も含めて誰の為にもならないので「価値を提供した見返りとしてお金をもらう」という意識は絶対に持っていた方がいいと思います。
      その方が長く稼いでくれるコンテンツを作ることができますので。

      またのご訪問をお待ちしております。

  6. 初めまして!
    のーとんと申します。


    >「本物」にしか価値を感じないし、興味を持つこともないし、お金を払うことも無いです。

    これって記事を書くとき、自分の得ばかり考えていると
    不思議と価値の感じない記事になってしまいますね。

    「自分から先に与える」ことで価値のある記事になり、
    最終的に両者が満足できる記事になるんだと改めて感じました。

    • いさお より:

      初めまして、のーとんさん。
      コメントありがとうございます。

      ホントにそうですよね。
      「自分が得をすることばかり」を考えて記事を書くと結局「誰の為にもならない記事」になってしまうんですよね。

      先に価値を提供して、お互いに得をする関係じゃないとビジネスにはならないですもんね。
      またのご訪問をお待ちしております。 ^^)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報