アフィリエイト基本講座!投資と消費と浪費のアフィリエイトとは?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

投資と消費と浪費のアフィリエイトとは?


お金の使い方で「投資」「消費」「浪費」という言い方があります。

投資は、使ったお金がそれ以上のお金に変わることです。

消費は、何かを得るために使うお金で手に入るものも一時的なものです。

浪費は、使ったお金がムダになってしまうことです。

これって実はアフィリエイトにも当てはまるんです。

実際には、お金じゃなく 時間 になりますが。

それでは、これから「投資」「消費」「浪費」それぞれのアフィリエイトについてお話させていただきます。

浪費のアフィリエイトとは?


nb64d

「浪費のアフィリエイト」というのは・・・

アフィリエイトについて学ばずに好きなことだけを記事として書いているアフィリエイトです。

(アフィリエイトを始めたばかりの僕のやり方です)

キーワード選定やライバルチェックもしないで「自分にとって役に立つ情報」を「他の人も知りたい情報」だと勘違いしてしまっているのです。

アフィリエイトで稼ぐためにはデータがすべてです。

そして、アフィリエイトは技術(スキル)が大事なので学ぶ必要があります。

(綺麗なサイトの作り方、共感される記事の書き方、興味を引くタイトルのつけ方、SEOなどなど学ぶことはたくさんあります)

アフィリエイトは何も調べずに、何も学ばずに記事を書いて稼げるようになることはほとんどないです。

そして、商売と同じでまず考えなければいけないのは 需要 供給です。

需要は「検索している人がたくさんいるかどうか」を探すための「キーワード選定(検索ボリューム)」で調べます。

供給は「価値のあるコンテンツ(記事内容)を提供できるかどうか」と「ライバルが多いかどうか」です。

ラーメン屋さんでいえば「お客さんが来てくれる場所選び」と「美味しいラーメンの提供」です。

ただ自分の知っている情報を記事として書くだけではアクセス数も収入も増えないです。

(記事をたくさん書けばいつかはアクセスが増えるというものではないのです)

そうなると時間の浪費になってしまう可能性があります。

正しい知識 × 作業量 = アフィリエイトの収入です。

まずは、アフィリエイトの正しい知識をしっかりと身につけてからブログを作ったり記事を書くようにしてください。

稼げる人と稼げない人の違いは「知っている」か「知らない」かの違いだけなので。

僕はアフィリエイトを始めた最初の1年間はちゃんと学ぼうとしていませんでした。

自分の得意なことを記事に書けば稼げると思っていたんです。

自分が知りたかったことは他の人も知りたいと思い込んでしまっていたんです。

僕のように「浪費のアフィリエイト」をしてムダな時間を過ごさないためにも、最初に一つの教材を何回も読み返してしっかりと学んでから作業をするようにしてほしいです。

消費のアフィリエイトとは?


nb64e

「消費のアフィリエイト」というのは、書いた記事で一時的にアクセスや収入があるけど長く稼ぎ続けてくれないアフィリエイト方法のことです。

例えば・・・

・スポーツの試合内容

・ニュースの内容

・その年限定のイベント情報

・新しい製品の紹介情報

といった記事内容の場合は、一時的に爆発的なアクセスを集めて稼ぐことができますがアクセスと収入が落ちるのも早いです。

ゆっくりとアクセスが上がっていって一気に落ちる・・・まるでジェットコースターのようです。

検索ボリュームは

nb64b

こんな風になります。

青いグラフが「映画 シンデレラ」

赤いグラフが「頭痛 吐き気」です。

「頭痛 吐き気」のキーワードで上位表示の中でも一番上に表示されれば2000から3000PVはアクセスが集まります。

もう一つの「映画 シンデレラ」のキーワードは一時的にですがその4倍くらい高い検索ボリュームになっていますよね。

ということは、一時的にですが1日に1万PVくらいのアクセスは集まりそうですね。

たった1記事で爆発力はあるのですが落ちていくも早いです。

(だいたい記事の人気がピークになる3ヶ月前から記事を仕込んでいきます、記事の寿命は長くても1ヵ月くらいです)

短命な爆発力のあるキーワードの記事だけを書いていく方法もありますが、よほど好きなジャンルの内容でない限りはだんだん記事を書くのが嫌になってくると思います。

(僕は途中で辞めました (-_-))

投資のアフィリエイトとは?


nb64f

投資のアフィリエイトというのは、一度書いた記事がムダにならないアフィリエイトの方法です。

「頭通」といったキーワードのように1年中を通してアクセスがあるキーワードのことです。

上位表示させることは「消費アフィリエイト」のキーワードより難しいですが、一度上位表示ができるとなかなかアクセス数が落ちないです。

(1ヵ月記事を書かなくて、クリック単価が下がることはあってもアクセス数はほとんど減らないです)

アクセス数が減らないどころか選んだキーワードによっては何もしなくてもアクセス数は毎年上がっていきます。

例えばこのように

nb64c

右肩上がりの検索ボリュームのジャンルを選べばアクセス数と収入は上がり続けます。

「投資のアフィリエイト」の場合は一度記事を書けばずっと稼ぎ続けてくれるブログを作ることができるのです。

ライバルの強さにもよると思いますが半年間記事を1記事も更新しなくてもアクセスが落ちなかったことがありました。

安定した収入を望むなら「投資のアフィリエイト」が一番おすすめです。

さいごに


時間を「浪費」してしまうアフィリエイトはやらない方がいいですが、一時的な爆発力がある「消費のアフィリエイト」はやり方によっては大きな効果を発揮します。

例えばですが「投資のアフィリエイト」だけではなかなかアクセスが集まらない場合があります。

そんな時にはわざと一時的な爆発力が見込める記事を書くのです。

そうすることでブログ全体のアクセス数を底上げすることができます。

(爆発的にアクセスを集める記事を入れることで他の記事のアクセス数も上げることができる場合があるのです)

色々な方法があるので自分で試してあなただけのスタイルを探してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは6件です

  1. こるぼ より:

    こんにちは、
    投資と消費と浪費という考えからの
    のアフィリエイトの考え方
    系統だてて説明していただきまして、
    とても参考になりました。

    爆発力のある記事を
    書くことが一番難関の
    アフィリの悩み事になりますね。

    応援してまいります。

    • いさお より:

      こんばんは、こるぼさん。
      いつもコメントと応援ありがとうございます!

      爆発力のある記事を書くことは難しいですよね。

      まだアクセスが数千PVまでいっていないブログなら、毎年行われるイベントを3ヶ月ほど前から記事を書いて仕込んでおいて爆発させることと、毎日検索される内容の両方の記事をバランス良く書いていくことがいいと思います。

  2. yoshihiko より:

    こんにちは。
    投資のアフィリエイトですね。
    無駄にならない記事の蓄積を意識して書いていくということですよね。
    腑に落ちますね。
    ブログが財産となるように、意味のある記事の積み重ねを意識したいと思います!

    • いさお より:

      こんばんは、yoshihikoさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      そうですね、投資のアフィリエイトを意識して記事を書いていけば自動で毎月安定して給料以上稼いでくれるブログを作ることができます。

      そこを意識して記事を積み重ねていけば財産になりますよ!

  3. SANO より:

    消費 は、トレンドアフィリということですね。
    やり続けないといけないので、ちょっと落ち着かないですね。
    資産になるタイプのほうが自分にはむいているかなあ。

    • いさお より:

      こんばんは、SANOさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      そうですね「消費」はトレンドアフィリのことです。
      一番良いのは資産になる「投資」のブログなのですが、アクセス数を爆発させたいときはトレンドアフィリの記事を入れてみるのもいいですよ。
      爆発力があるから他の記事のアクセスの底上げにもなりますので。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報