アフィリエイト基本講座!検索エンジンのアルゴリズムって何?

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトの稼ぎ方が変わる早さについて


僕はアフィリエイトを始めて4年目になるのですが、アフィリエイトの稼ぎ方の移り変わりってホントに早いなって思います。

1年前、2年前に稼げていた方法がまったく使えなくなっているというわけではないのですが、アフィリエイトの 進化 はすごく感じます。

nb63a

僕がアフィリエイトを始めた頃は、まだ「無料ブログ」が主流でした。

無料ブログだけで100万円以上を稼いでいる人もいました。

ただ、その頃は「数(量)」が重要だったんです。

ブログを大量に作らないと稼げないような状態だったんです。

(実際にはブログを大量に作らなくても稼いでいる人はいたのかもしれませんが僕は知らないです)

それが、たったの1、2年の間に「量」から「質」に代わってきました。

実際には量をこなさないと質も上がらないのですが質だけでも稼げる様になってきたんです。

何が言いたいのかといいますと、以前よりも少ない記事数で稼ぎやすくなっているんです。

自作自演の被リンクを付けたり、オールドドメインでサイトを作ったりしないまったくのホワイトハットでも稼げる様になっています。

これは、検索エンジンんのアルゴリズムがここ1、2年の間に飛躍的に賢くなっているからだと思います。

あるアフィリエイターさんは「小学生が大学生になったくらい賢くなった」ていう表現をされていました。

nb63b

実際に1年前には250くらいしかなかったアルゴリズムが今は500くらいまで増えているらしいです。

そして、これからさらにもっと賢くなっていくのは間違いないです。

そうなってくるとアフィリエイトの稼ぎ方もさらに変わってくると思うんです。

アフィリエイトという枠にとらわれずに「インターネットで稼ぐ」ていう意識が必要になってくると思います。

そういった意味でも、より広い範囲での知識を増やしていく必要があると思います。

ちょっと前置きが長くなりましたが今回は「アルゴリズム」や「ドメインエイジ」「ページランク」についてのお話をさせていただきます。

検索エンジンのアルゴリズムって何?」


Protractor

そもそも「アルゴリズム」ていう言葉の意味なのですがこれは「問題を解くため公式」や「何かを決める時の手順や方法」という意味です。

簡単に言えば「こうしたら、こうなる」というルールです。

検索結果一覧(SERPs サープス)には順位があって、その順位を決めているのが検索エンジンの「アルゴリズム」です。

アフィリエイトにとって重要な上位表示は検索エンジンのアルゴリズムによって決まっているのです。

検索結果の順位を決めるルール(アルゴリズム)は内容が公開されることはありません。

以前は「ドメインに関する要因が13項目」とか「コンテンツ内容の要因が14項目」とか「キーワードの要因が13項目」なんて言われていて200要因くらいでしたが、もう倍以上になっているはずです。

(倍どころじゃないでしょう)

世界の天才集団がアルゴリズムを作っていてどんどん進化させているから個人のアフィリエイターが攻略できるようなレベルではなくなってきていることは確かだと思います。

以前の「SEO」は検索エンジンのアルゴリズムに対して行って上位表示を目指すものだったのですが、現在では検索エンジンに対してというよりも「検索エンジンを利用するユーザー」に対して行う傾向に変わってきています。

検索エンジンが本来目指すユーザーの為の「検索エンジン最適化(SEO)」になってきているのです。

だから、「記事数を何記事書けば稼げる」とか「サイトをどれだけ作ったら稼げる」とか「自作自演の被リンク」といった考え方から「ユーザーが何を望んでいるのか?」というよりマーケティング的な発想が必要になってくると思います。

僕がアフィリエイトをする前から「コンテンツ・オブ・キング」ということは言われていましたがやっとその言葉に近づいてきている気がします。

良い記事は時間がかかってもSNSのボタンを押して評価してもらえて、ナチュラルリンクがついて滞在時間も増えていずれは上位表示をしてくれます。

(ただ、そういったコンテンツを作ることも簡単じゃないです)

今はまだ検索エンジン相手のSEOは通用する部分があるので多少グレーであっても短期間で一気に稼ぐか、時間がかかってもホワイトで作って長く稼げるブログを作るか・・・

アフィリエイトの手法は変わりやすいからこそ一気に稼いで人に任せて違うビジネスに行くか、会社の基本給のような安定した収入を目指すのかという部分になってくると思います。

これは、たぶん好みが分かれると思います。

やり方が違いすぎるからどっちともやるわけにはいかないですしね。

ドメインエイジって何ですか?


nb63d2

ドメインエイジっていうのは「ドメインの年齢」です。

ドメインを取得した日から計算しているわけではなく、サイト(ブログ)の中にコンテンツを作った日から計算されています。

記事を公開できる状態になってからドメインの年齢が始まります。

古ければ古いほど(ドメインでの運営期間が長いほど)ドメインにパワーがつくと言われていたのですが最近では、アルゴリズムへの影響はあまりないみたいです。

これは結構意見が分かれる話だと思うのですが実際に稼いでいるサイトアフィリのアフィリエイターさんは「まだまだオールドドメイン(中古ドメイン)で稼げる」て言っています。

ただ、オールドドメインは良い面だけでなく、スパム行為をしてペナルティを受けた悪い面まで受け継いでしまう可能性があるので使用する場合には注意してくださいね。

僕も個人的な考え方ならまだまだドメインエイジの影響力はあると思っています。

僕の場合は記事を10~20くらい書いて3ヶ月くらい放っておくことがあります。

最初は記事を書いてもどうしてもアクセスは増えないので。

ページランクって何?


ページランクというのは「リンクの質と量」によって決まるドメインのレベルです。

あくまでもコンテンツの質ではなくリンクの質と量です。

以前はこのページランクはアルゴリズムから外れたような話があったのですが、まだページランクの概念(構造)は残っているみたいです。

Google PageRank Checker

nb63e

↑これは「Google PageRank Checker」といって自分のサイトのページランクを調べることができるものです。

検索順位に影響するものではないかもしれませんが気になったら試してみてください。

ちなみに僕の運営しているブログで上位表示されていて月に20万円ほど稼いでくれる2つのブログがあるのですが両方とも「ページランク0(ゼロ)」でした。

(ゼロはなんかちょっと悲しい・・・(-""-))

ページランクは2~3年に1回変わるらしいですが、ホントにまだ効果があるのかな??

さいごに


検索エンジンのアルゴリズムは日々進化しています。

そして目指しているものは「ユーザーにとって快適な検索エンジン」です。

あなたが検索をするときはどんな時ですか?

どんな情報が検索結果の一番上に来てくれたら良いですか?

長く稼げるアフィリエイターになる答えはきっとその部分にあるんじゃないかなと僕は思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは4件です

  1. 徳幸太 より:

    こんにちは。ブログランキングから来ました。徳です。
    確かに昔のやり方では今は稼げないというのはよく聞きます。
    今では無料ブログなどでもアフィリエイトできないものも多いです。

    ですので私はワードプレスを使用してサイトを作っています

    これからも頑張ってください。
    応援しています。

    • いさお より:

      こんにちは、徳さん。
      いつもコメントと応援ありがとうございます!

      そうですね、今はワードプレスでブログを作るのが一番良いと思います。
      作るのは手間がかかりますが、その分のメリットは大きいですもんね!

      またのご訪問お待ちしております。

  2. SANO より:

    やっぱり、ワードプレスいいですね。
    わたしは賢威で うんえいしています。

    • いさお より:

      こんばんはSANOさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      ワードプレスは世界中で支持されているから長い目で見ると一番良いですよね。
      賢威はSEOに特化したテーマだからアフィリエイトに向いていますもんね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報