ブログで価値観を共有する大切さ!あなたの本音を伝えていますか?

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

本音でブログの記事を書いていますか?


nb57a

この前ちょっと思ったのですが・・・

「こうやって書いたら反応が良くなってアクセスが増える」

「こんなことを書いたら読者に嫌われてしまうかもしれない・・・」

てことを考えてブログの記事を書かれている人って意外と多いなって感じました。

確かに、コピーライティングは知っていた方が絶対にいいし、書いたら嫌われる内容もあると思います。

でも、僕がブログの記事を書く時に「大事だな」て思うのは・・・


本音で書くことだと思っています。


自分の気持ちを文字にして読者に伝えることがすごく大事なんじゃないかなっていつも感じるんです。

特に自分の好きなことを書いたり、役に立つことなどを記事に書いてアクセスを増やしていくブログアフィリエイトの場合は「自分の想い」を伝えることが結構大切になってきます。

自分のブログのファン(リピーター)を作ることが大事なので。

ブログのリピーターが増える場合というのはたいてい・・・

「なんか好きだなこの人のブログ」

とか

「なんか面白いことを言っている(やっている)なこのブログ」

とか

「なんか共感できることを言っている(記事に書いてある)なこのブログ」

といった・・・

「なんか○○で興味があるなこのブログ」

て思ってくれるから何度も見に来てくれるんです。

役に立つだけでリピーターになるわけではないんです。

(役に立つブログが書けるのはすごいけど、ただの情報になってしまいます)

役に立つだけのブログは感謝だけで終わってしまうんです。

正しいことが書いてあるだけのブログは学校の教科書と一緒です。

おもしろくもなんともないんです。

また見に来たいと思わないんです。

役に立つ内容とあなたの本音(意見や見解)が聞きたいからリピーターになってくれるんです。

だいたいの場合「また、何か○○なことが書いてあるかなー」て思って見に来るんです。

そして、この「○○なこと」というのは結構「人間性」である場合が多いんです。

何が言いたいのかというと・・・

読者は、あなたのブログの記事を見るのと同時に「あなた」を見に来てくれているんです。

無意識のうちにブログの記事を書いている人の人間性に共感できたり、魅力を感じているんです。

そして一番共感してもらえたり、魅力を感じてもらえるのが「本音で語る(記事を書く)」ことなんです。

本音で書くということは、自分の価値観を記事に書くことです。

最初は自分の価値観を記事に書くことに抵抗を感じるかもしれないです。

僕の場合は最初抵抗を感じました。

「こんなこと言ったら(記事に書いたら)誰も読まなくなるかもしれない」

とか

「批判的なコメントが来るかもしれない」など。

でも、結果的にはアクセスアップにつながっているし、コメントも増えるし、リピーターも増えています。

本音で書いているブログが一番、共感してもらえてファン(リピーター)になってもらえています。


ちなみに、僕は少しの間Facebookを使って「言いたいことを言う実験」をしていました(笑)

nb57b

ブログだと読者の反応が分かりにくいのでFacebookに自分の価値観を本音で語ってました。

僕のFacebookのアカウントは、仕事用で本当の友達は一人もいないので正直怖かった部分はあります。

1000人くらいの友達登録があるのですが「いいね」が一つもつかなかったら悲しいですしね(笑)

それで色々と本音で投稿していたのですが、当たり障りのない言葉よりも、強いメッセージの方が反応が良かったです。

そして「自分の言葉に誰も反応してくれなかったら・・・」なんてことは考えなくなって、本音で自分の価値観を投稿することに怖さはなくなりました。

僕の投稿したことで大勢の人に嫌われてもいいです。

一人でも共感してくれる人がいるなら本音で伝える意味があります。

もし、あなたがブログの記事に本音を書くことに抵抗を感じているならFacebookみたいにすぐ反応が分かるところにメッセージを投稿してみるのもいいと思いますよ。

ブログごとにテーマを決める必要性とは?


ブログにテーマを決めるのもいいです。

役に立つ記事を書くのは当たり前として、プラスアルファで

「面白く記事を伝えたい、訪問者に楽しんでもらいたい」

「分かりやすく記事を伝えたい、小さい子供でも理解できる言葉だけを使いたい」

「前向きな気持ちになれる記事を書きたい、前向きになれる言葉を必ず最後に入れる」

などなど。

こういうテーマを決めてブログを運営すると記事の中にも人間性が出たりします。

テーマを決めることであなたの人間性に共感できたり、魅力を感じてもらうことができるのです。

難しく考える必要はないですよ。

あなたなら「どんなブログを読みたくなるのか?」とか「どんなブログがあったらいいなって思うのか?」ということを考えてみると、あなたにしか作れないブログになっていきますので。

さいごに


今、情報はすごくあふれています。

検索すれば、たいては必要な情報を手に入れることができます。

情報がほしいだけなら、あなたのブログじゃなくてもいいんです。

誰のブログでもいいんです。

でも、あなたの人間性に興味を持った場合は、あなたのブログじゃないとダメなんです。

それは強烈にあなたのブログを好きになってもらうわけではなく

「なんとなく、このブログ好き」で十分なんです。

「ちょっと暇だから、あのブログ見に行こうかな・・・」で、もう十分「大成功」なんです。

反対にそう思われない内容の記事だとリピーターにはなってくれないです。

一番リピーターになってくれるのは共感してくれることです。

「役に立つ内容」+「共感できる内容」です。

そして、共感してもらうには本音を語るのが一番良いです。

ホントに。

本音に関して、あなたの言葉が正しいかどうかは全然関係ないです。

そして「こんなことを書けば共感してもらえるかな」なんてのもNGです。

すぐに読者にバレるので。

なのでなるべくなら

「記事を書く」というよりも「役に立つことや想いを伝える」

という気持ちでブログの記事を書いていってほしいなって思います。

そういう気持ちで書いたブログにはリピーターが増えやすいし、あなただけのオンリーワンのブログになります。

ただ、

実際にはブログの内容によってリピーターが増えやすいジャンルと増えにくいジャンルがあります。

結局、今回は何が言いたかったのかといいますと「気持ちを言葉にできる文章の書き方」をしていってほしいのです。

文章が上手い下手ではなく、思ったことを文字で伝えられるようになってもらいたいんです。

ネットビジネスで大事なのは「価値観に共感してもらうこと」です。

これができるのと、できないのとでは今後ネットビジネスでできることの幅が大きく変わってきます。

せっかくブログアフィリエイトという文章を書くビジネスをしているので「気持ちを言葉にして共感してもらう」という練習をしてみてください。

これからあなたにとって必要なスキルになってくるはずなので。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは8件です

  1. oowada より:

    初めまして、大和田と申します。ブログ読ませて頂き
    是非と思いメッセージ入れさせていただきました。
    弊社は、ランディングページを作成している
    会社でして、現在外注にて、間接的に
    アフィリエイト広告を行っています。
    今後、直接アフィリエイター様に
    特単をお出しして、広告を行う事を
    考えております。
    特単に関しても、新規含め
    アフィリエイター様の意見を配慮し、お出ししていく所存でございます。
    もしよろしければ、お力をお貸しして頂きたいと思います。
    メールで結構ですので、ご連絡いただきたいです。
    宜しくお願い致します。
    (クライアント数は、多種で、300社以上あります。)
     URL http://independent-incubator.com/

         admccho@independent-incubator.com

    • いさお より:

      こんばんは、大和田さん。
      お話ありがとうございます!

      ただ、今は仕事が手一杯で新しいことができない状況になっています。
      もし、また機会があればよろしくお願いします。

  2. 徳 幸太 より:

    こんにちは。ブログランキングから来ました。徳です。
    確かに自分の言葉で伝えることも大切ですが、一番は見てもらえることが大事ですよね。そういうことがファンを作る大事なことだと思います。
    この記事に書いてあることを参考にしたいと思います。
    ありがとうございます。
    これからも頑張ってください!!

    • いさお より:

      こんにちは、徳さん。
      いつもコメントありがとうございます!

      そうですね、見てもらえることはとても大事なことですよね。
      参考にしていただけてよかったです。

      またのご訪問をお待ちしております。

  3. mioru より:

    初めまして。
    mioruと申します。
    ランキングサイトからきました。
    【本音で伝えていますか?】の言葉に、、ついつい引っ張られました。
    r(^^*
    何にでも起こるのかな・・と思うのですが、、
    「コピーライティング」・・・という言葉を
    初めて知ると、、「なんだろ?コピーライティングって。」と
    それが何かを知ろうとする意識が働いちゃって、、「わかった」と思えるまで
    気になって、、言いたいことから、、
    横道にそれてしまうというか、、あるかなって
    思いました。

    >「気持ちを言葉にできる文章の書き方」をしていってほしいのです。
    文章が上手い下手ではなく、思ったことを文字で伝えられるようになって・・・

    とても響くことば・・・と感じました。
    ついつい話の流れでカッコつけちゃうことって、、わたしにはあるので。
    貴重な情報をありがとうございました。

    ランキングの応援をさせていただきますね。

    • いさお より:

      初めまして、mioruさん。
      コメントと応援ありがとうございます!

      本音で文章を書くのって意外と難しいんですよね。
      僕もついカッコつけちゃうことがあります(^^;)

      でも、読者に一番伝わるのは自分が心から思っている言葉なんですよね。

      僕の言葉に共感していただけて嬉しいです。
      本当の気持ちを読者に伝えていきたいですね。
      そして、読者の為になる記事を書いていきたいですね。

  4. こるぼ より:

    いさおさん、こんばんは。
    ブログからお邪魔しました。
    本気で記事を書いていますか?
    の問いかけに・・・W00・・・と
    なりました。本気とは正直に
    媚びることなく自分の意見が
    書けているかという事ですね。
    心がけていきます。
    ありがとうございます。

    • いさお より:

      こんばんは、こるぼさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      記事を書く時って相手の気持ちになって考えれば考えるほど本音で書くのって難しくなるんですよね。
      嫌な思いをさせたくないし、嫌われたくないしで。

      でも、読者が本当に求めているのは「当たりさわりのない言葉」じゃなく「本心」や「価値観」なんですよね。
      ネットの世界だからこそ、より必要なのかもしれないです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報