アフィリエイトに必要な取り組む姿勢とは?

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトに取り組む姿勢とは?


nb50a

好きなことを仕事にさせてもらっているので、仕事と読者に対して真摯な姿勢で取り組まなければいけないと思っています。

(お金を稼ぐ為だけに始めたアフィリエイトでしたが3年続けていたら好きになっていました)

ブログアフィリエイトでお金を稼ぐ為にはノウハウもマーケティングも大切ですが、それ以上に大切なのは「良いものを、価値の高いものを提供していくという気持ち」です。

これが無いとサイト(ブログ)のリピーターは増えないですし、一時的な稼ぎで終わってしまいます。

アフィリエイトの稼ぎ方には色々な方法があります。

サイトアフィリエイトにしてもブログアフィリエイトにしても人によって手法は様々です。

広告費をかけて、記事(ウェブページ)にアクセスを大量に集めて稼ぐ方法。

外注さんを雇って、記事を大量に書いてもらって稼ぐ方法。

自分で記事をコツコツ書いて稼ぐ方法。

どれが良いとか悪いとかということは無いです。

(どれも簡単にできることではないです)

基本的には稼げる仕組みを追及していくか、稼げるコンテンツ作りを追及していくかしか稼ぐ方法は無いと思っています。

(両方できるのが一番良いです)

広告費をかけてアクセスを集めるのが一番早く稼げると思います。

次は外注さんを雇って稼ぐ方法です。

一番時間がかかるのがお金をかけずに自分でコツコツと記事を書く方法です。

一番時間がかかるけど、文章を書くことに慣れていないなら自分で記事を書いて「書く力」を身に付けてほしいです。

ライティング能力が高くなれば仕事の幅が広がってきますので。

自分で記事をコツコツと書いていくならなるべく少ない記事数でアクセスを集める必要があります。

少ない記事数でアクセスを集めるには、良質なコンテンツが必要です。

「役に立つ記事を書く」とか「価値のあるブログを作る」という姿勢でアフィリエイトに取り組む必要があるのです。

ツールで作ったような記事は一時的にしか稼げないし、コンテンツが良くないと上位表示できてもすぐに評価が下がって順位が落ちていってしまいます。

自分で記事を書く時に気をつけて欲しい事とは?


nb50b

人は頭で理解するだけでなく、感じる能力を持っています。

子供が描いた両親の笑顔の絵からは子供の両親を想う気持ちが伝わってきます。

親や先生、上司にどんなに怒られても、そこに愛情があれば必ず伝わります。

ブログの記事も同じです。

ブログの記事は誰が見るか分からないメッセージです。

僕が今書いているメッセージをあなたが読んでくれていることを僕は分からないです。

それでも、僕からあなたに届けたいメッセージです。

言葉には力があります。

音楽は歌詞の内容で人に勇気を与えることができます。

ブログの記事でも内容で人に勇気を与えることができます。

僕は以前、ある本に出会えて人生が変わりました。

本は文字の力で誰かの人生を良い方向に変えることができます。

本だけでなくブログでもできることです。

頭痛のブログを作るなら読者の頭痛がホントに治るくらい詳しく調べて記事を書けば感謝されたり、リピーターになってくれます。

犬のブログを作るなら、犬の種類やしつけや性質など、すべてそのブログを見れば分かるくらいに濃い内容を書いて記事数を増やしていけば読者数(アクセス)は間違いなく増えていきます。

面倒くさいですよね?

でも、価値を提供するということは簡単なことではないんです。

コンテンツ(記事内容)で勝負するなら価値を提供しなければいけないです。

読者に良いものを届けたいという気持ちがないと結局「こんなもんでいいや」て記事ばかりのブログになってしまいます。

誰の役にも立たないコンテンツのブログはお金にならないです。

僕の場合は、自分が知りたいジャンルでブログを作ることが多いです。

「知っていること」ではなく「知りたいこと」です。

(検索ボリュームが高くてライバルが弱くて、さらに自分がもともと知っているジャンルなんて無いので興味のある知りたいジャンルで探しています)

知らないから調べて初心者目線で記事を書くことができます。

専門用語を分かりやすい言葉に変える気遣いができるし「どうやったら読んでくれる読者が理解しやすいだろう?」て考えて書くこともできます。

そうやって考えて記事を書いていると自然と「丁寧で分かりやすい記事」になっていきます。

分かりやすく伝えたい気持ちが「丁寧で分かりやすい記事」になっていくのです。

同じように楽しんでほしい気持ちが「読んでて面白い記事」を作っていきます。

前向きな気持ちになってほしい想いが「読んでて前向きになれる記事」を作っていきます。

気持ちがこもった記事にはファンがつきます。

ファンが増えればブログの評価が上がって書いた記事が上位表示しやすくなります。

上位表示されればアクセスが増えます。

アクセスが増えると収入も増えるという好循環が生まれるのです。

時代が変わっても良いコンテンツは残ります


nb50c

以前はペラサイト(1ページだけのサイト)でも稼げました。

ペラサイトを数百サイトとか作って、中身の無いコンテンツに広告を貼っただけの手法でも稼げていました。

でも、もうすべて検索エンジンから消えています。

中身の無い本を数百冊作っても売れないですよね?

誰もその本のファンになってくれませんよね?

それと同じで中身の無いコンテンツでは稼げないです。

記事をたくさん書けば稼げる時代はいずれ終わります。

僕のブログが30記事で1万pvを超えたり、17記事しか書いていないのに2000pvを超えていたり、1記事で6000PV集まったりするのは検索する人が多くてライバルが少ないからだけど、少ない記事数で上位表示のさらに1番上に表示してもらっているのはリピーターの量や滞在時間の長さや「まとめサイト」などで紹介してくれている影響が大きいと思います。

nb39b

nb42e

ノウハウもテクニックも必要です。

でも、もっと大事なのは価値のあるブログを作ることです。

その気持ちが無いと、プラットホームの仕様が変わるたびに収入が激減することになります。

今のSEOは検索エンジン対策ではなく、ユーザーに対してのものです。

僕が文字数にこだわるのは、ホントにしっかりと調べたり、知っていることなら2000文字くらいは書けるからです。

記事が早く書ければアフィリエイトで早く稼げるわけではないです。

10アクセスしか集まらない記事を100記事書いても1000アクセスです。

1記事で1000アクセス集める記事を書いても1000アクセスです。

トレンドならまだしも、毎日アクセスを1000集める記事は一生懸命作らないと出来ないです。

「良い記事を書こう」て意識が無いと作れないです。

共感してもらえる記事でないとアクセスは集まらないです。

あなたなら100記事書いて1000アクセスと1記事書いて1000アクセスならどっちがいいですか?

違いは、あなたのブログの記事を求めている人がどれくらいいるかどうかです。

そして、どれだけ満足してくれるかです。

1記事書くのに本を数冊買ってきて調べて書くなんて面倒くさいですよね?

記事数さえ増えれば稼げるんだから読者のことを真剣に考えて記事を書くなんて面倒くさいですよね?

でも、ブログアフィリエイトはこの面倒くさいことをするのが稼ぐ1番の近道なんです。

漫画家はお金を稼ぐことよりも、面白い漫画を書くことにこだわります。

面白い漫画を書いて価値が提供できればお金も稼げます。

小説もテレビもラジオでも同じです。

価値のあるものを作るのが先なんです。

価値があるからお金に変わるんです。

基本的にアフィリエイトで記事を書くことは労働です。

でも、稼げるブログができればほとんど記事更新しなくても自動販売機のように稼いでくれます。

ただ量産しただけのブログは自動販売機にはならないです。

自動販売機にならなければずっと労働を繰り返すことになります。

中身の無い自動販売機を作っても結局意味がなくなってしまいます。

大事なのは「良いものを作る気持ち」です。

1記事1記事一生懸命読者の為に記事を書くことです。

簡単に稼ぎたいし、すぐにでもお金が欲しいと思いますが稼げるようになる1番の近道は面倒くさいことをコツコツとやることです。

読者に喜ばれるブログを作ることなんです。

さいごに


ネットビジネスも現実のビジネスも同じです。

人は価値を感じるものにしかお金を使わないです。

価値を感じるものにしか興味を示さないです。

当たり前のことだけど、アフィリエイトでは当たり前では無くなります。

伝える先にあるものを

伝える先にいる人を

大切にしてほしいなって思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは6件です

  1. きょろ より:

    こんにちわ
    たしかにいい内容のブログはいまでも残っていますね。
    長くのこるブログを作っていけたらと思います。
    そのためには内容の濃い記事を書かねばなりませんね。

    • いさお より:

      こんばんは、きょろさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      「稼ぐこと」は大事だけど「稼ぎ続けること」はもっと大事ですよね。

      長く残る良い記事を書いていけるように頑張りましょうね!

  2. ヨシキ より:

    いさおさん、こんばんは!
    ブログランキングから来ました!
    ヨシキと申します。

    >大事なのは「良いものを作る気持ち」です。
    ですよね。

    これも持たずに記事を書いても伝わらないですし
    伝わらないがゆえにアクセス数に繋がらない。
    なんて事になってしまいます。

    私も気をつけてはいるものの
    頭を悩ませてしまいます。

    ですが、ここに気付いている人が少ない分
    価値あることだと思い取り組んでいます!

    またお邪魔しますね!
    応援完了です♪

    • いさお より:

      こんにちはヨシキさん。
      コメントと応援ありがとうございます!

      僕は以前は「良い記事」よりも「お金さえ稼げればいい」でした。

      でも、特にブログアフィリエイトは良い記事が書けないとアクセスが集まらないし収入も上がらないんですよね。

      人の役に立つ価値のある記事を提供できるように頑張りましょうね!

  3. SANO より:

    内容、大事ですね。私は、まず、やっつけで書いてしまってから、結構なおします。
    なおしているときに見ている人は混乱しているかもしれませんが。
    いまは、まず出すことと思ってやっています。考えていて一向にアップできないのなら
    なにもやっていなのと同じなので。
    頑張りましょう。

    • いさお より:

      こんばんはSANOさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      SANOさんは、一気に書き上げてから手直しをしていく書き方なんですね。

      僕も伝えたいことがある場合は、思っていることをそのまま文章にして後から手直しします。
      知っていることや感情を込めて記事を書く時には一気に書き上げた方が良い内容の記事になりやすいですよね。

      それと、どれだけ良いアイデアを持っていても行動して形にしないと何もしていないのと同じですよね。
      とにかく行動することが大事。
      僕もそう思います。

      お互い頑張りましょうね!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報