アフィリエイト初心者はごちゃ混ぜブログと特化型ブログどっちがいいの?

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイト初心者はごちゃ混ぜブログと特化型ブログのどっちをやった方がいいの?


Blog  puzzle

ブログを使ったトレンドアフィリエイトには大きく分けて2つの方法があります。

それは・・・

トレンドと言われる「毎年行われる行事(母の日や花火大会など)」や「毎年流行るもの(風邪や花粉症など)」や「最新情報」などの様々なジャンルのキーワードで記事を書く「ごちゃ混ぜブログ」



もう一つは僕のやっている流行りではなく「頭痛」とか「犬」といった特定のジャンルで毎日一定のアクセスを集める記事を書く「特化型ブログ」です。

ブログアフィリエイトを始めたばかりの人が「ごちゃ混ぜブログ」と「特化型ブログ」のどっちをやった方がいいのかと言いますと・・・


ごちゃ混ぜブログをやった方がいいです。


その理由は、ごちゃ混ぜブログの方がアクセスを集めやすいからです。

アフィリエイト初心者が記事を書き始める前に「稼げるジャンル」を見つけるのは難しいです。

もし見つかったとしてもアクセスを集めるのに時間がかかるし、すぐに結果が出ないと不安になります。


アフィリエイトに限った話ではないのですが、ネットビジネスで大事なことは「成功体験」を繰り返すことです。

「あっ!アフィリエイトってホントに稼げるんだ!」て思えることがすごく大事になってきます。

なので最初は結果が出やすい「ごちゃ混ぜブログ」から始めた方がいいです。

(書きたいことがあって、そのジャンルの検索ボリュームも右肩上がりに上がっているなら特化型ブログを始めてください)

ごちゃ混ぜブログであらゆる記事を書いていって当たり記事(1000アクセスくらい集まる記事)が見つかったら関連記事を書いて特化型ブログにしていくこともできますので。

ごちゃ混ぜブログのメリットとデメリットとは?


ごちゃ混ぜブログのメリットは・・・

ジャンルを問わず検索ボリュームの高いキーワードだけを狙って記事を書いていくので選べるキーワードはたくさんあるし、ネタが尽きることも無いです。

外注化をされている場合は、記事の質にこだわるというよりも記事数を増やして稼ぐことになるので、ごちゃ混ぜブログをやっている人が多いです。

他には、主にトレンド(季節ごとのイベントなど)のキーワードを前もって仕込むことでアクセスを集めやすくなります。

例えば、記事にパワーがつくのにだいたい3ヶ月くらいかかるので「母の日」の3ヶ月くらい前に「母の日のプレゼントランキング」といったような記事を書いておくと母の日にアクセスが爆発したりします。

そして仕込んでおいた母の日の記事は来年になるとまたアクセスを集めてくれます。

デメリットとしては・・・

ブログのアクセスと収入が安定しないです。

季節のイベントや試合といった期間限定でのアクセスなので上がったキーワードは旬が過ぎればアクセス数が一気に落ちます。

一度上がったアクセスと収入がどんどん落ちていくのは切ないものがあります。

nb49a

なので先月は20万円稼げたのに今月は10万円になってしまったということもあるのです。

あとは、母の日とか花火大会とかのイベントものはライバルが多いです。

ライバルが多いのでしっかりと丁寧に書かないと上位表示できないこともあります。

(ライバルよりも詳しい内容の記事を丁寧に書いて、文字数も上回ればたいてい勝てます)

他にはリピーター(ファン)ができにくいです。

(頭痛に悩んでいる読者は頭痛の記事は読むけど、風邪の記事は読まないです)

同じジャンルの記事じゃないとPV数は増えにくいのです。

特化型ブログのメリットとデメリットとは?


Laptop and coffee cup in girl’s hands sitting on a wooden floor

特化型ブログのメリットは・・

アクセスと収入が安定していることです。

上位表示できてアクセスを集めることができれば1ヵ月くらい記事を書かなくてもアクセス数と収入は減らないです。

強力なライバルが現れたり、ペナルティを受けたりでもしない限りはずっと稼ぎ続けてくれます。

収入が減らないので会社の基本給のように安定した収入を得ることができるようになります。

他には、一度当たり記事(1000アクセスくらい集まる記事)が出ると関連記事を書いた場合にすぐに上位表示されるようになります。

なので、ごちゃ混ぜブログよりも少ない記事数で1万とか2万PVにすることができます。

(特化型ブログは横展開しやすいし効果も大きいです)

ちなみに僕が運営しているブログの一つに35記事で1万PVを超えているブログは、当たり記事に関連した記事を書いた場合には最低でも数百PVは行きます。

良ければ数千PV行きます。

特化型ブログは一つの記事が当たった場合はすごく育てやすいのです。

特化型ブログのデメリットは・・・

アフィリエイトのキーワード選定やライバルチェックがしっかり出来ていないと成功することは難しいです。

特にライバルチェックでライバルが強いかどうか分からないと100記事書いてもアクセスが100PVも集まらないといった状態になってしまいます。

サイトアフィリエイトなら100PVでも稼ぐことは可能ですが、アドセンスでは不可能です。

そして、特化型ブログは一度作り始めると修正するのが難しいです。

さいごに


「ごちゃ混ぜブログ」で記事を書いていって当たった記事のジャンルで「特化型ブログ」にしていっても問題無いので最初は書きやすい「ごちゃ混ぜブログ」で始めてみた方がいいと思います。

ただ、ずっと「ごちゃ混ぜブログ」のままでアフィリエイトをしない方がいいです。

「特化型ブログ」は上手く作れればホントにアクセスも収入も落ちないです。

落ちないどころか検索ボリューム(検索する人)が増えれば何もしなくてもアクセスと収入が上がります。

何もしなくても、あなたの代わりに特化型ブログがお金を稼いできてくれるのです。

そうやって一つの特化型ブログを作ることができれば、あとはたまに記事数を増やしたり、記事内容を見直したりする簡単なメンテナンスをするだけでよくなります。

一度、稼げる特化型ブログが作れるようになれば、コツが分かってくるのでブログを増やしていくだけで収入が2倍、3倍って増えていきます。

なので最終的には特化型ブログをじっくりと作って育てていってほしいです。

会社の基本給のように安定して稼いでくれる資産ブログが一つでもあれば他のビジネスを始めることもできるようになります。

まだ稼げたという経験が無い場合は、ごちゃ混ぜブログで様々なキーワードで記事を書いて、記事が当たったら特化型ブログにするのが一番良いと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは4件です

  1. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。

    ブログにもテーマによって違いやメリットデメリットがあるのですね。

    知らなかったです。勉強になりました。ありがとうございます。

    • いさお より:

      こんばんはryoujiさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      ブログアフィリエイトにはいくつかの方法があります。
      そして、必ずどの手法にもメリットとデメリットがあります。

      自分に合っている手法(稼ぎ方のスタイル)を見つけることが
      稼ぐ額を加速していくと思います。

      またのご訪問をお待ちしております!

  2. 徳 幸太 より:

    こんにちは、いさおさん、徳といいます
    ブログランキングから来ました。自分は今特化型ブログを作ろうと思い頑張っています。
    確かに売れるサイト作りは結構大変だと思いますし、キーワード選定でライバルはどんなブログかをチェックしてキーワード選定する必要があります。
    いさおsん、これからも応援していますので頑張ってください。
    よろしくお願いします。

    • いさお より:

      こんばんは徳 幸太さん。
      コメントと応援ありがとうございます!

      特化型ブログを作られるんですね。
      特化型ブログは稼げるようになるまで大変だけど、
      その後は自動で稼いでくれる資産ブログになりますよ!

      頑張ってください!

      またのご訪問をお待ちしております!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報