アフィリエイトを「やっててムダなんじゃないかな」と感じた時の対処法とは?

目安時間:約 11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトを「やっててムダなんじゃないかな」と感じた時の対処法とは?


僕はアフィリエイトの作業でアクセスが思うように集まらなかったり、収入が増えない時に・・・

「このまま今の作業をやっててもムダなんじゃないかな?」て感じることがあります。

最初は上手くいくと思って一生懸命に記事を書くのですが全然アクセス数が増えないと作業を続ける意味が無いように感じてしまうのです。

結果が出ないとモチベーションが一気に下がってしまいます。

そして、これは僕だけでなくアフィリエイトをする人のほとんどが経験することです。

この「やっててもムダなんじゃないかな」て感じた時が「アフィリエイトを続けていって稼げるようになるか」と「辞めてしまうか」のターニングポイントでもあるんじゃないかと思います。

アフィリエイトをされている大多数の人が本業以外の副業です。

残業がたくさんある会社員であったり、家事や仕事や育児でものすごく忙しい主婦であったりします。

そんな中で一生懸命に頑張って作ったサイト(ブログ)が収入につながらなければ今やっている作業がムダに感じるのは当然のことです。

僕も最初の1年間は月に5千円稼ぐことができませんでした。

なので自分のやっていることがムダに感じる気持ちは痛いほどよく分かります。

ただ、アフィリエイトは続けた者勝ちのビジネスです。

特にブログアフィリエイトは書いた記事は蓄積されていくので、すぐに結果がでなくてもやり続けてさえいれば必ず稼げるようになります。

あなたが今されているアフィリエイトはあなたに様々な自由と幸せをこれから与えてくれます。

nb48g

経済的な自由

時間的な自由

精神的な自由

選べる人生

やりがい

与えられる喜び

などです。

今はまだ納得できるほど稼げていなくてもアフィリエイトを始めている時点で、何もしていない人よりも自分の人生を変える為の大きな一歩を踏み出しています。

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、今回はあなたがすぐに結果が出なかったとしてもアフィリエイトを絶対にあきらめて欲しくないので僕が「ムダだと感じた時」にどういうことをしてきたのかについてお話させていただきます。

ムダだと感じた作業を一度やめる


ブログアフィリエイトはすぐに結果が出るビジネスではないです。

転売のような即金性は無いので、稼げるようになるまでに時間がかかります。

半年間はまともな収入にならないのが普通です。

僕が運営しているブログの中に毎日2万PV以上アクセスが集まるブログがあります。

そのブログは30記事くらい書いた時に一度記事を書くのをヤメています。

その理由は・・・

全っ然アクセスが集まらなかったから

です(泣)

30記事書いても10人も集まらないんです。

キーワード選定をしっかりやっています。

ライバルチェックもしています。

記事数も最低でも1500文字以上は書いています。

な、の、に、全然アクセスが集まらなかったんです。

もーホントに嫌になりましたね!

それでどうしたのかと言いますと・・・


記事を書くのを辞めたんです。


3ヶ月くらい。

一生懸命に調べて、時間をかけて丁寧に記事を書いたのに1日10人も集まらない状態で頑張ることは僕にはできませんでした。

nb48f

それでもアフィリエイト自体を辞める気はなかったので、新しいブログを作ってまたコツコツと記事を丁寧に書いていったんです。

同じように30記事くらい。

このブログもアクセスが集まらないんです。

なので、このブログも書くのを辞めました。

それで以前に放置していたブログを思い出してアクセス数を確認してみたんです。

すると・・・

何もしていないのにいつの間にか1日のアクセス数が2千PVを超えているんです。

nb48h

それからは記事を書けば書くほどアクセス数はどんどん増えていきました。

元々、ジャンルをしぼった特化型ブログなのでアクセスが集まった記事を横展開していけばすぐに上位表示されてアクセスが集まるようになるのです。

※「横展開」というのはアクセスが集まった記事に関連した内容の記事を量産していくことです。

そして、後から書いて一度辞めたブログもいつの間にかアクセスが集まっていました。

今では記事の横展開や見直しをして1万PV以上のアクセスを集めています。


なので


アフィリエイトで「やっててムダなんじゃないかな」と感じたら一度記事を書くのをヤメてみるのもいいと思います。

僕の作っているブログが一つのジャンルに特化していて流行りを追いかけたトレンドブログじゃないからいつの間にかアクセスを集めてくれていたというのもあるのですが、サイト(ブログ)はパワーが付くまでに時間がかかります。

通常は3ヶ月くらいかかるのですが、ライバルが強いと半年以上全然アクセスが集まらないことがあります。

そして、僕は最近では30記事くらい書いてアクセスが集まらなければ、その後は「熟成期間」と考えて記事を書くのをヤメて放置しています。

nb48d

コンテンツ(記事内容)さえしっかりしていればいずれはアクセスが増えていきます。

(僕が特化型ブログをおすすめするのは、いつの間にかアクセスが上がっていて、そのアクセス数が落ちないからです)

あなたが記事を書いていて「やっててムダなんじゃないかな」と感じた時には一度作業をヤメてみてはどうでしょうか。

新しいブログを作ってもいいし、一度アフィリエイトを離れてみるのもいいかもしれません。

「100記事書くまでとにかく頑張る」でもいいのかもしれませんが、もしそれで100記事も書いて全然結果が出なければ燃え尽きてしまう可能性があります。

(僕なら間違いなく心が折れています)

一度辞めてみるというのも一つの作戦だと思います。

ムダだと感じたときに戦略を変えてみる


アフィリエイトは数だけこなしていてもなかなか結果が出にくいです。

「こうやったらうまくいくかな?」という仮説を立てて「やってみよう」て実践して「何が悪いんだろう」とか「なんで上手くいったんだろう」と検証をしていかないと「稼げる方法」が見えてこないです。

なのでムダだと感じた時には戦略を変えてみるのもいいと思います。

戦略を変えるというのは、新しいノウハウを購入するとか、まったく別のネットビジネスを始めるというわけではなく今やっている方法を少し変えてみるということです。

例えば・・・

・一つのジャンルに絞った特化型ブログで成果が出なければトレンド(時事ネタ)で記事を書いてみる

・タイトルのつけ方を変えてみる

・記事の中の文章にストーリー性を持たせてみる

・自分の考えをたくさん入れてみる

・見出しや画像の数を増やして記事を見やすくしてみる

などなどできることは色々あると思います。

ライバルチェックの時に「これいいなー」と思える手法を取り入れてみるのもいいと思います。

今、自分のやっている作業がムダだと感じた時には「戦略を変えた方がいいという意味なのかな」と前向きに考えて別の方法で作業を進めてみると新しい発見が出てくることもありますので。

さいごに


僕はアフィリエイトで外注化をしていないし、記事を書くのに時間がすごくかかるので結果がなかなか出ないとホントに「これやってて意味があるのかな?」て感じることがあります。

そして一度「ムダ」だと感じた作業を頑張り続けるのは難しいです。

僕が複数ブログを運営しているのは、たくさん作りたいブログがあるからではないです。

一つのブログの結果だけを気にしていると疲れるからです。

トレンドブログだと一気にアクセスが増えて「やったー」てなるけどトレンドの時期が過ぎると落ちていきます。

特化型ブログはアクセスが増えるのは遅いけど一度増えたアクセスはほとんど落ちないです。

まるでウサギと亀のレースのようですね。

僕は一度増えたアクセスが減るのは嫌だし安定した収入が欲しいから亀さん方式の「特化型ブログ」だけを運営しています。

でも

ホントに亀です。

アクセスの増え方は。

もし、なかなか結果が出なくてヤル気を失いそうになったら複数のブログを運営してみるのもいいと思います。

サイトアフィリエイトでシリウスを使って大量にサイトを作っていてもなかなか結果が出ないなら反対にWordpressで特化型ブログを作ってじっくりとブログを育ててみるのもいいかもしれません。

僕は最初、サイトアフィリエイトを始めたのですが記事を書くのが遅すぎてサイトアフィリエイトには向いてませんでした。

なので、やり方を変えてブログアフィリエイトを始めてみたら結果が少しづつ出るようになりました。

僕は「ムダかもしれない」と感じた先に成功が待っている気がします。

アフィリエイトが嫌いになったり、辞めたくなりそうなら無理して続けるよりも「やり方」を変えてみた方がいいです。

ホントにアフィリエイトは続けた者勝ちのビジネスです。

タイムラグがあるからすぐに結果が出ないので続けることは難しいですが、コツコツと毎日作業を続ければ稼げるようになります。

そして、自分に合った「稼ぎ方」が見つかれば、後は繰り返すだけなのでどんどん収入が増えていきます。

「意味が無いかも」とか「ムダじゃないかな」と感じること自体もあなたの経験になります。

アフィリエイトをやっていれば誰でも不安を感じます。

不安もあなたを成長させてくれます。

そして、不安を乗り越えた先にあなたの欲しかったものが手に入るはずです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは6件です

  1. あとむ より:

    こんばんは、あとむです。

    ランキングから参りました。

    私もそっちゅう、その壁にぶち当たっています。
    ぶち当たっては、休憩を繰り返しタイトルの付け方を変えたりしながら
    やっています。

    休みながらのやっていると、何かしら変化していますね。

    応援完了

    また伺います。

    • いさお より:

      こんばんは、あとむさん。
      コメントと応援ありがとうございます!

      「作業してもムダなんじゃ・・・」は誰の前にもあらわれる壁ですよね。

      僕も休むことで、変化することがあります。
      僕の場合は、一度休むと「気づき」や「ひらめき」があったりします。
      きっと自分の作業を俯瞰(ふかん)して見れるのだと思います。

      またのご訪問をお待ちしております!

  2. TAKASHI より:

    いさおさん、はじめまして。
    TAKASHIと言います。

    ブログランキングから来ました。

    >一度記事を書くのをヤメてみるのもいいと思います
    これは自分の中でかなり衝撃的です。
    でも、よく考えてみるとそうかもと思ってきました。

    まだ、私は始めたばかりでその領域までは到達していませんが・・・(笑)

    また寄らせていただきます。

    応援ぽち完了しました。

    • いさお より:

      こんばんはTAKASHIさん。
      コメントと応援ありがとうございます!

      アフィリエイトはタイムラグがあるので、すぐに結果が出ないと
      「自分には向いていない」とか「やっても意味がない」て感じることがあるんです。

      ホントはそんなこと全然無いんですけどね。

      一番良いのは結果がでなくてもコツコツと頑張り続けることなんですけど
      大半の人は結果が出る少し前に頑張り切れず辞めてしまいます。

      アフィリエイトは続けてさえいれば必ず結果が出るので、
      アフィリエイト自体を絶対にあきらめて欲しくないので、
      「一度記事を書くのをヤメてみるのもいい」という言葉を書きました。

      アフィリエイトは一時的に稼げても意味は無いし、
      長い目で見て取り組んでほしいと思っています。

      なので「疲れたら休む」とか「気分を変えて違うブログを作ってみる」といった
      こともしながら続けていってほしいなって思っています。

  3. きょろ より:

    こんにちわ
    ランキングからきました。
    アフィリエイトはあきらめたらだめですね。
    結果がすぐにでなくても、作業を続けていかないと難しいですね。
    昔WORDのエラー対処法を書いたブログを作成したのですが
    それが生きていたときは更新しなくてもアドセンス収入が発生していました。
    いまは更新していないので削除されてしまったようです。
    ブログは資産になるなとそのとき思いました。

    • いさお より:

      こんばんは、きょろさん。
      コメントありがとうございます!

      そうなんです。
      アフィリエイトはあきらめたらだめなんです。

      逆にあきらめさえしなければ必ず結果が出るビジネスなんです。
      すぐには結果は出ないけど記事(キーワード)が蓄積されていくので。

      きょろさんの持っている情報を欲しがっている人は必ずいます。
      そして誰かの役に立っている価値のあるブログはきょろさんの資産になりますよ!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報