アフィリエイトで稼ぐ為に絶対必要な考え方!需要と供給と戦略とは?

目安時間:約 9分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトをするときに戦略って立ててますか?


戦略というのは戦うための準備や計画のことなんですけど結構行き当たりばったりな・・・

ギャンブルのようなアフィリエイトをしている人が多い気がします。

ギャンブルのようなアフィリエイトというのは、稼げるかどうか分からない状態でサイト(ブログ)を作り始めることです。

nb44b

最近、「アフィリエイトで稼ぐ為の体験記」としてこのブログを立ち上げてから・・・

「みんなどんなことを考えてアフィリエイトをしているのかな?」

「アフィリエイトのどんなことに悩んでいるのかな?」

といったことを調べるために僕と同じようにアフィリエイトの体験談を書いている人のブログをたまに見るようにしています。

その中で、このようなことを書かれている方がいました。

「サイトを作るSIRIUS(シリウス)というツールを買おうかどうか迷っていました、でも他の方法でサイトを作ると時間がかかるしサイトを作っても結果が出るかどうか分からないし、作っても3ヶ月は結果が出るかどうか分からないけどやっぱりSIRIUS(シリウス)を買います」

こんな感じの内容でした。

あなたならこれを見てどう思います?

「なるほど、結果がどうなるか分からないからSIRIUS(シリウス)を買って大量にサイトを作ればどれか当たるかもね!」て思いました?

僕は「なるほど」とは思ったんですでけど、それは・・・

「アクセスが集まるかどうかも分からない状態でブログを作るから稼げないんだ」て思いました。

3d human with a red exclamation mark

僕はSIRIUS(シリウス)で大量にサイトを作ることは否定していないです。

実際にそうやって稼いでいる人はたくさんいるので。

ただ、問題なのは・・・

サイトを作っても結果が出るかどうか分からない

作っても3ヶ月は結果が出るかどうか分からないけどやっぱりSIRIUS(シリウス)を買います

という部分です。

僕の場合はブログを作る前にある程度、どのくらいのアクセス数が集まのかが分かります。

100発100中ということはありませんが、最低でもアフィリエイト用のブログであれば数千アクセスを集めることはできます。

それは、ブログを作り始める前にしっかりと調べているからです。

結果が出るかどうか分からないギャンブルのようなことはしないです。

SIRIUS(シリウス)で大量にサイトを作るということは、レンタルサーバーは無制限に作れるタイプにしたとしても独自ドメイン代がかかってきます。

ドメイン代が安いもので500円くらいだったとしても50サイト作ったら2万5000円かかります。

すでに稼いでいる人が実験的にやるならともかく、時間とお金をかけて全然稼げなかったらアフィリエイト自体をヤメてしまう可能性があります。

nb44d

まず「稼げるかどうか分からない」ということは「キーワード選定」ができていないということです。

選んだキーワードやジャンルでの需要や供給をリサーチしていないのです。

それと、稼げるかどうか分からない状態で独自ドメインを取得してサイトを作るのはホントに時間とお金がもったいないです。

それなら無料ブログで稼げるジャンルなのかどうかを調べた方がいいです。

無料ブログなら独自ドメインと違って3ヶ月も待たずに結果が分かります。

そして何よりも大事なことは・・・

サイト(ブログ)を作る前にしっかりとジャンルの需要と供給を調べることです。

アフィリエイトの需要と供給てどうやって調べるの?


アフィリエイトでの需要は「情報を欲しがっている人の数」です。

あなたがこれから作るブログのキーワードで検索している人の数です。

nb44a2

この検索している人の数は「検索ボリューム」を見れば分かります。


そして供給というのは「情報を与えている人の数」です。

nb44e

アフィリエイトをしていたり、企業用や趣味のサイト(ブログ)を運営している人たちのことです。

あなたが選んだキーワードで情報を与えている人の数(供給する人の数)というのは「ライバル数」のことです。

この需要(検索ボリューム)と供給(ライバルチェック)をしっかりやっていれば、結果が出ないなんてことにはならないんです。

大事なのは需要が多くて供給が少ないことです。

検索ボリュームが高くてライバルが少ない(弱い)ジャンルを探してブログを作れば結果がでないはずはないんです。

「何をあたり前のことを言ってるんだよー!」て思われるかもしれませんが、これをしっかり考えないと稼ぎ続けることはできないです。

そして、記事が一つでも当たる(1記事で1000アクセスくらい集まる)ことができたら関連する内容の記事をたくさん作っていきます。

(記事の横展開です)

関連する記事を作っていけば1訪問あたりのPV数が上がります。

そして関連する記事ばかり書いていけばリピーター(ファン)も増えていきます。

そうやってどんどんアクセス数と収入を増やしていくのです。

SIRIUS(シリウス)で大量にサイトを作るにしても、やみくもに作ってもうまくいかないです。

大量にサイトを作って稼ぐ人もキーワード選定をしっかりとして、ライバルチェックをやって「勝てる」とか「稼げる」という状態まで調べてから量産しています。

(あまりリサーチに時間はかけないかもしれませんが、少なくとも稼げるかどうか分からないということは無いです)

なので「結果が出るかどうか分からない」なら分かるまで調べるようにしてみてください。

そうしないと時間とお金がもったいないです。

さいごに


今回は戦略を立てなかったり、需要と供給を調べてからでないとブログを作るのは時間とお金がもったいないというお話をさせていただきました。

これは単に、あなたに損をしたり、ムダな時間を使って欲しくないからです。

ただ、分からない状態でも手探りで「サイトを大量に作ってみよう」という前向きな考え方は悪くないと思っています。

僕も最初の頃は無料ブログで「とりあえずたくさんブログを作ってみよう」て気持ちでやっていました。

ほぼ失敗しましたが、その時の経験も役に立っている気がします。

とりあえずたくさんサイト(ブログ)を作るなら無料ブログを使ってください。

そして独自ドメインを取得してサイト(ブログ)を作るなら、作る前に徹底的に調べてください。

100記事書いて稼げなかった時の膨大な無駄になるかもしれない時間を考えたら、リサーチする時間が「もったいない」とか「面倒くさい」とは思わないはずです。

アフィリエイトで需要や供給を調べたり、戦略を立てて実践していくとマーケティング能力が上がります。

稼げる方法(仕組み)が理解できるようになってくるのです。

そうすることで「稼ぐ力」がついてきます。

稼ぐ力がついてくると「こうやったら稼げそう」ということがひらめいてきます。

数をこなさないと稼ぐ力はつかないですが、数をこなす中でもしっかりとリサーチや検証をしたり、戦略を立てるようにしてください。

面倒くさいかもしれませんが、一度身に付いた稼ぐ力はあなたの武器になります。

ライバルチェックや需要があるかどうかを調べることは他のビジネスでも必ず役に立ちます。

「面倒くさいこと」や「コツコツと地味に作業すること」や「人一倍努力すること」は誰もやりたくないし、やらないけどホントに必要なことはそういったことだと僕は思います。

そして、簡単に稼げるようになりたいなら簡単に「稼げる方法」を追い求めるのではなく「簡単に稼げる力」を追い求めて欲しいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. 徳 幸太 より:

    「ギャンブルのようなサイト」
    面白いですね。初めて聞きました。
    私も稼ぐサイトを作りたいと思いキーワードには力を入れています。
    私は別のサイトではFMテンプレートというのを使っています。

    これからも頑張ってくださいね
    これからの記事も楽しみにしていますので
    よろしくお願いします

    • いさお より:

      おはようございます徳 幸太さん。
      コメントありがとうございます!

      「ギャンブルのようなサイト」は僕が勝手に一人で使っています。
      (昨日思いつきで書きました)
      (^^;)

      キーワード選定はホントに大事ですよね。
      FMテンプレートはスッキリしてて見やすいですよね。

      ありがとうございます!
      またのご訪問をお待ちしております!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報