ブログの記事が上位表示されやすくなる文字数とは?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ブログの記事が上位表示されやすくなる文字数とは?


ブログの記事が上位表示されやすくなる文字数は・・・

2000文字以上です。

ただ、2000文字以上っていうと400字詰めの作文用紙が5枚分です。

作文用紙を5枚書くのは結構大変です。

なので、慣れないうちは、少ない文字数から徐々に増やしていった方がいいです。

2000文字を書くと上位表示されやすい理由とは?


nb02a

2000文字の記事を書くと上位表示されやすい理由は・・・

・文字数が増えると記事内に含まれているキーワードも多くなるから検索されやすくなる

・文字数が多いから訪問者が読んでくれる時間(滞在時間)が長くなるので、検索エンジンからの評価が上がる

といったものがあると思います。

ですが、本当の一番の理由は、情報量の豊富さです。

適当なことばかり書いたり、文字作成ツールを使って2000文字書いても上位表示されることはありませんがしっかりと調べたり自分の知識を詰め込んで2000文字書いた記事というのは必ず誰かの役に立ちます。

情報量が多くて役に立つ記事は自然と上位表示されるようになります。

実際には、ブログに記事を書いている人のほとんどが1000文字以下です。

記事作成を外注化している人も1000文字程度だと思います。

それに、文字数だけが多くてコンテンツ(記事内容)のレベルが低ければ例え上位表示はされてもすぐに順位が落ちてしまいます。

なので、しっかりと情報を集めて、どのライバルサイトよりも情報量(文字数)を増やせば危険なSEOをしなくても上位表示されやすくなります。

2000文字も書けないんだけど・・・


nb02b

今まで、文章を書く機会があまりなかった場合は、2000文字書くのはすごく大変です。

僕の場合は、2000文字どころか最初は500文字書くことも難しかったです。

僕の記事の書き方が参考になるかどうかは分からないのですが・・・

僕の場合は基本的には「書籍」からの情報を集めて記事を書いています。

でも実際には、書籍の情報を集めても得意なジャンルでもない限りは、1000文字くらいで書くことが無くなってきます。

そうなったら次は、ネットの中から情報を集めてきて残りの1000文字を書くといった感じにしています。

そんなに文字数にこだわる必要があるの?


nb02c

コンテンツ(記事内容)の良し悪しって、そんなにみんな変わらないです。

ブログをまじめに書いていれば数か月もすれば、みんな読んでもらえる魅力的な記事をかけるようになっています。

僕より、文章が上手な人はたくさんいます。

でも、他の人より僕の記事が上位表示されている理由は・・・


他のサイトよりも情報量が多いからです。


本当にそれだけです。

役に立つ情報をコツコツと書いています。

なので1記事書くのに3日かかったりすることもあります。

2000文字が上位表示されやすいというお話をさせていただきましたが、必要なら6000文字以上書くこともあります。

どうしても、書けない時は1500文字くらいにすることもありますが、ほとんどの記事は2000文字以上に頑張ってしています。

よく、ブログの記事数が増えるとブログが強くなって上位表示されやすくなるという話は聞いたことがあると思います。

多くのトレンドアフィリエイトを実践しているアフィリエイターは記事数にこだわっています。

確かに、記事数は大切ですが、私は同じくらい文字数も大事だと思っています。

もし、なかなか記事が上位表示されないなら文字数にもこだわってみてください。

さいごに


最初から2000文字の記事を書ける人はほとんどいないです。

最初は・・・

「何を書けばいいんだろう」

「自分の書いた文章なんて誰か読んでくれるのかな?」

て考えたりもすると思います。

ブログに記事を書いて公開すると誰でも見れるようになるから上手く書こうって気持ちになりやすいですが、まずは自分なりの言葉で楽しみながら書いてください。

文字数に限らず、読者に喜んでもらえるコンテンツを作ることが一番効果の高いSEOだと思います。

あなたなりの方法で、あなただけのスタイルで情報を発信して、読者を楽しませたり救ってあげてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは4件です

  1. こるぼ より:

    ブログランキングからお邪魔しています。
    記事を2000字というとかなり情報量がないと
    かけないということは、どんなに頑張っても
    1500字前後が精一杯の今現在、かなり
    ハードなタスクになりそうです。
    2000字書こうと想うと、内容が重複してしまう
    恐れが有るので、何度も読み返すことにも
    なりそうですね。
    経験値をあげて、濃い内容のものが
    書きたいものです。
    有難うございます。

    • いさお より:

      こんばんは、こるぼさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      そうですね、記事を2000文字というのは結構大変です。
      元々知っていることや得意分野でない限りは苦しみながら書くことになると思います。

      収入は経験値に比例して増えていくので、どんどん頑張って記事を書いてさらに経験値を上げていってください。

  2. SANO より:

    2000字、どの程度違うかですね。わたしは、てーまが決まると、
    早くUPすることが重要課題になってくる考え方なので、
    あまり文字数は考えていないことが多いです。
    俯瞰でみれていないかもしれません。ちょっと気をつけてみます。

    • いさお より:

      こんにちは、SANOさん。
      いつもコメントありがとうございます!

      2000文字というのは、あくまで「少ない記事数で稼ぐ場合」に必要な文字数です。
      50記事で1万PV、100記事で2万PVアクセスのブログを作る場合の話です。

      記事を速く書いて「記事数を量産」する場合なら文字数は、それほど重要にならないかもしれないです。
      速く記事を書いて稼ぐ人、じっくり記事を書いて稼ぐ人とタイプは分かれます。

      アフィリエイトには必ずしも正解があるわけではないですし、様々な稼ぎ方があるので取捨選択しながら自分のスタイルにとって良い部分を摂り入れてみてください。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
自己紹介と当ブログについて

isao12

管理人:いさお
詳しいプロフィール

カテゴリー
アフィリエイト基本用語

afyi12a
上記画像かこちらをクリックしてください。

最近の投稿
人気ブログランキング
メタ情報